青汁 便秘解消

青汁で食物繊維をたっぷり補給して便秘解消へ!

便秘で悩む女性は多いですよね。
お腹が重くてしんどかったり、ひどくなると気持悪くなったりします。

普段の生活では、ほとんどの人が野菜不足の状態です。
また、一人暮らしや単身赴任の方は、一人だと油断してごはんが適当になることも
しばしばありますよね。野菜不足になると食物繊維不足で便秘になってしまいます。

便秘の症状もいろいろ


《便秘の症状》

・お腹がパンパンに張る
・お腹を下す
・腹痛
・吐き気

など


便秘にも種類がいろいろありますね。
便秘で便が大腸に留まっていると悪玉菌がどんどん増えて腸内環境が悪化。
悪玉菌は、有毒物質を作ってしまう働きがあります。

有毒物質であるアンモニアや硫化水素が、ガスを発生させるのでお腹がパンパンに張り痛くなります。
有毒物質はガンのもとになってしまうこともあります。

便秘になると新陳代謝も低下。きれいな血液が循環されなくなり、肌にも影響してきます。
肌が荒れりくすんだり…。

便秘の原因の一つとして、野菜不足による食物繊維の不足があげられます。

便秘解消には野菜の食物繊維。青汁で野菜不足を補給!

野菜不足になると便秘になりやすくなります。

《便秘の流れ》

野菜不足の生活

食物繊維が不足してくる

腸の動きが鈍くなる(善玉菌、食物繊維不足)

便秘 (悪玉菌発生)


色んな野菜に含まれる、ビタミン、ミネラル、食物繊維は便秘の解消に効果があります。
食物繊維たっぷりと摂って便秘を解消しましょう。

できるだけ毎日野菜を摂ってという生活が理想ですが、
野菜の推奨されている1日に量は350gとなっています。
実際の量で考えてみると、両手で溢れる量の野菜です。

かなりヘビーな量ですね…。
相当な野菜好きやベジタリアンの方などでないと越えることが出来ない量です。
しかもバランス良く食べないといけないし毎日なんて、野菜高いですよね。

なので、青汁だと1杯飲めば野菜不足解消になるので人気があります。
スティックタイプやサプリなど色々とありますが、どれも簡単に続けれる事が
とても良いですね。また1日の価格も150円前後くらいなのでコストパフォーマンスも良しです!

野菜を摂る場合は2タイプの食物繊維をバランス良く!



しっかりと野菜を食べていく場合には少し気をつけてほしいポイントがあります。

野菜は大きく分けると2つのグループに分けることができます。
「緑黄色野菜」「淡色野菜」の2つです。

緑黄色野菜は、基本的には濃い色の野菜です。
ブロッコリー、トマト、ピーマン、にんじん、かぼちゃ、ほうれん草など

淡色野菜は、基本的には薄い色の野菜です。
白菜、モヤシ、大根、きゅうり、レタス、タマネギ、なすなど

この2つのタイプの野菜をバランス良く摂ることが大事です。
理想のバランスとされているのは

緑黄色野菜が120g
単色野菜が230g


合計で350gです。

野菜をたくさん一気に取り入れる良い調理法は、
煮物・お浸しなど、煮込んだり茹でたりして野菜のカサを減らすことがおすすめです。
この方法で連想されるご飯がひとつ…そう!お鍋です!お鍋だと美味しいしたくさん食べれますよね。
お鍋もお財布に優しくていいですね^^

生野菜になると、毎日350gを食べるのは本当に大変なので料理の仕方を工夫すると良さそうです。
野菜をたくさん食べて、体内からきれいに健康な体に。

野菜不足でイライラ症状出てませんか!?



すっきりフルーツ青汁商品の価格比較や口コミ、有効成分、
返金保証の詳細などについて知りたい方は、トップページ
から詳細を確認してみてください。すっきりフルーツ青汁
のお買い得な情報もご紹介しています。

 

サイトマップ